家計管理の基本

家計管理に無関心な夫が変わった!家計簿アプリZaimで旦那の意識改革!

友人
友人
  • 家計管理を妻である私がしているけど夫はなにもしない・・
  • 家計に無関心な旦那に関心を示してもらいたい
  • 家計管理を夫婦でしていきたい・・・
りりな
りりな
このような悩みを、最近まで私も抱えていました・・。

しかし、ある事がキッカケで家計に無関心だった旦那の意識が変わったので
何をして旦那が関心を持つようになったか?書いていきます。

我が家の家計管理は、手書きの家計簿ではなく「家計簿アプリZaim」を利用しています。

家計簿アプリZaimを使うことによって、家計簿が自動化されるだけでなく
旦那が「家計に興味を持つ」という思わぬ恩恵がありました!

旦那
旦那
家計管理は妻に任せているので、興味がありませんでした。
この記事で分かる事
  1. 家計に無関心な旦那の意識改革をする方法
  2. 意識改革するためにどんなことをしたか?
  3. 家計簿は、旦那も共有する形にする方法

家計管理に無関心な夫が変わった!

家計簿を旦那もいつでも見れる状況を作る

たったこれだけで、家計管理に無関心だった旦那が、家計簿を見るようになりました!

我が家では、手書き式の家計簿ではなく『家計簿アプリ』を利用しており、いつでもアプリから家計簿を見ることができる状況を作りました。

旦那のスマホに『家計簿アプリ』をダウンロードし、いつでも内容を見れる状態を作っただけで、たまに気が向いた時に家計簿アプリを見てくれるようになりました!

家計簿アプリで夫婦で家計簿を共有

家計簿アプリの特徴の一つとして、複数端末との共有機能があります。

共有機能を使うことによって、家計簿をつけていない人も、見たい時にスマホアプリより家計の状況を確認することが出来ます。

我が家では、家計簿アプリの更新をするのは妻である私です。
銀行口座やクレジットカードを家計簿アプリと自動連携しているため、基本的には支払い状況をチェックし、たまに支払いに対し項目が割り振られていない時があるので、項目の割り振りをするだけ。

旦那は、完全に見る専門で、自由に見たい時に家計簿アプリを見てもらっています。

りりな
りりな
たまに家で家計簿アプリを家で眺めている姿を目撃していました。

家計簿を共有し夫が変わった『Zaimの恩恵』

今までは、家計に関して興味を示さなかった旦那ですが、ある日を境に意識が変わりました。

家計簿アプリZaimは、銀行口座やクレジットカードだけでなく「証券」も連携することが出来るため

  • iDeCo
  • つみたてnisa
  • 株式投資

など、お金に働いてもらう項目も、家計簿アプリZaimで確認することが出来ます。

2019年10月時点で、Zaimで連携できる証券会社は

SBI証券、楽天証券、SBIネオモバイル証券、カブドットコム証券、セゾン投信、大和証券、野村證券、松井証券、マネックス証券、確定拠出年金(JIST)、WealthNavi

以上となります。随時、連携できる証券が増えて行きます。

今までは、家計簿アプリをたまに眺めているくらいで何も言って来なかった旦那ですが

この「お金を増やす項目(証券会社の項目)」をZaimで見るようになったようで、積極的に家計のお金について聞いてくるようになりました!

りりな
りりな
今まで、家計簿に全く興味を示さなかった旦那が、積極的に質問してくるように!意識改革の始まりです♪

実際の、家計簿アプリZaim証券の項目公開

残高の画面

家計簿アプリZaimの、残高の画面です。残高画面で、項目別に資産状況が表示されます。この中で、お金を増やす(投資)の項目は

  • 楽天証券(妻)
  • SBI証券(妻)
  • 確定拠出年金(旦那、妻)
  • 楽天証券(旦那)

上記となっています。1つの画面で、資産金額を確認することが出来ます!

iDeCo画面の一例

 

一例として、確定拠出年金をタップすると、運用状況の詳細を確認することが出来ます。

確定拠出年金はiDeCoなので、iDeCoでどんな銘柄にいくら積み立てており、プラスマイナスがどれだけ出ているのか?評価損益も確認することができます!

160,196円積み立ててきて、プラス9,016円になっています♪

旦那
旦那
投資について何も知りませんでしたが、プラスになっていたので興味を持ちました。

旦那の意識改革!投資に興味を持ち始めた

旦那が証券に入っているお金について興味を持ち始めたとき

  • 「楽天証券のこの金額はなに?なんで増えているの?」
  • 「SBI証券のこれは何?」

と質問攻めにあいました。

Zaimから分かる我が家の投資について

証券会社と、投資項目は上記のように振り分けています。
つみたてnisa、iDeCo、株式投資について細かく旦那にレクチャーをして、旦那も金融知識を付け始めてきました♪

投資の話をする時に
「約定」「分散投資」「ドルコスト平均法」「配当利回り」・・・etc
普段、聞きなれない言葉を使うことになるので、一つ一つ言葉の説明するのが大変で。
とりあえず、家にある本を読んで!と言ったら
普段、読書をしない旦那が、本を読むようになりました!

最初に読みたい「金融知識をつける本」

❶お金は寝かせて増やしなさい

❷読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

1冊目に「お金は寝かせて増やしなさい」を読み、今は2冊目の「読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方」を気分が乗った時に読んでいます。

りりな
りりな
本を読まない旦那が、読んでいることにびっくりしています。

我が家の突発マネー会議について

基本的に、家計のお金をどのように投資に回していくかは、私が情報取集し実践をしていくのですが、旦那が投資に関して興味を示したため

「不労所得で毎月5万円配当金がもらえるようにしたい。」

これを、マネー会議として話し合いました。
(普通の、会話をしただけですが『マネー会議』っていうとかっこいいので『マネー会議』で!)

我が家は、投資を始めましたがまだまだ現金預貯金が多いです。
さらには

  • 一般財形貯蓄(毎月5万円給与天引き)
  • ドル建て保険(貯蓄型で妻名義)
  • 年金ひとすじ(貯蓄型で旦那名義)

上記の支払いが存在しています。

一般財形貯蓄は、比較的引き出しやすいのですが、問題は保険。
旦那も私も、結婚する前から各自貯蓄型保険に加入しており、タイミングを見て解約し、投資に回したいと思っています。

りりな
りりな
旦那から、預貯金全額投資に入れればよくない?って言ってきました(汗)恐ろしや~

毎月5万円の配当金を得るために、米国株の勉強を今しているところです♪

家計簿はアプリで管理することのすすめ

家計簿Zaim

家計簿Zaim

Zaim Inc.無料posted withアプリーチ

手書きの家計簿を付けていると、家計簿を付けている人のみのクローズな情報になりがちです。

家計簿アプリを使うことによって、家計をオープンに見える化することが出来ます!

家計簿アプリを旦那さんが見てくれれば、家計の方向性や資産について、将来のお金について・・・etc
現状の家計の状況だけでなく未来についてもマネー会議で話すことが出来るようになります!

りりな
りりな
マネー会議でボーナスの使い道は「米国株投資」「旅行費用」にすることに決まりました♪

まとめ:家計簿アプリで夫の意識改革

旦那が、家計簿アプリをチェックし始めたのが
もしかしたら、投資を行っており、大丈夫か?と不安になったからかもしれないな。とも思っています。

しかし、少なくとも、家計のお金についてや、投資に関して全く興味を示さなかった旦那が、興味を持ってくれたことは嬉しいことです。

1人で、家計のやりくりや、方向性など考えるよりも、家族を巻き込んで考えられる仕組みを作れるとより一層、家計管理が楽しくなると思います♪

りりな
りりな
我が家の目標は「配当金で月5万円不労所得を得る」です!

まだ、家計簿アプリを取り入れていない方は、無料アプリなので一度使ってみてもいいと思います♪

おすすめの無料体験マネーセミナー⇒ 女性に話題のお金の習いごと【bookee】
ABOUT ME
カケマネさん
カケマネさん
カケマネさん(29歳)です。2018年に結婚し現在、夫とマンションで二人暮らし中。 このカケマネの運営者でもあります♪ 役立つ情報発信をしていくのでぜひよろしくお願いします。 最新情報が知りたい方は、インスタのフォローをお願いします♪
こちらの記事もおすすめ!