MENU
家計×投資について発信
カケマネ運営者
りりな

元浪費家で貯金を切り崩す生活を3年経験
そんな私が、結婚を機に
家計管理と投資を組み合わせた資産形成をし
結婚3年目で、2000万円の貯金に成功!

2000万円を貯金した
家計管理方法・投資方法・節約方法を公開しています♪

お金に対する悩みを抱えている方の
参考になれば幸いです。


詳しいプロフィール

\ おすすめ商品紹介 /

【2024年】家計管理×投資のおすすめクレカはコレ!

【SBI証券】三井住友カード(NL)とOliveを徹底比較!どっちを使うのが正解なの?

【SBI証券】三井住友カード(NL)とOliveを徹底比較!どっちを使うのが正解なの?

SBI証券を使う方に必須のカード、三井住友カード。

調べてみると、「三井住友カード(NL)」と「Olive」があって、何が違うのか?どっちにすれば良いのか?混乱してしまう方…多いと思います。

りりな

結論から言うと、投資×家計管理を上手にしたい主婦におすすめなのは「三井住友カード(NL)」です!!

今回の記事では、

  • 三井住友カード(NL)とOliveの違い
  • なぜ主婦には三井住友カード(NL)がおすすめなのか
  • 三井住友カード(NL)・三井住友カード ゴールド(NL)の選び方

をご紹介していこうと思います!

三井住友カード(NL)は
こう選ぶ!!

「家計管理と投資を頑張る主婦」におすすめなのは…三井住友カード(NL)か三井住友カード ゴールド(NL)です!

  • 年間100万円利用できる人:三井住友カード ゴールド(NL)
    →100万円利用後は、翌年以降年会費永年無料のゴールドカードに!!

    ※年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
  • 年間100万円利用が難しそうな人:三井住友カード(NL)
    →三井住友カード(NL)でも買い物・SBI証券での投資でポイント0.5%付与が受けられる♪

年間100万円=毎月約8.4万円使えればクリア!

  • 家賃やスマホ代などの固定費
  • 食費、日用品費、交際費

などなど、支出を全部クレカにまとめれば…達成はそこまで難しくないかも!

りりな

SBI証券でお得に投資をするなら、三井住友カード(NL)・三井住友カード ゴールド(NL)が必須です♪
まだ持ってない人は作ろう!

三井住友カード(NL)新規作成はこちら

三井住友カード ゴールド(NL)新規作成はこちら

この記事を書いた人

この記事を書いている私は、投資歴5年以上です!失敗も経験しながら、主婦でもできる堅実な資産運用をしています!将来になんとなく不安がある・・と言うあなたに、分かりやすく資産運用の方法をお伝えしますね!

もくじ

三井住友カード&Oliveのカード展開

三井住友カードとOliveは、どちらも

  • スタンダード
  • ゴールド
  • プラチナプリファード

の3カラー展開になっています!

三井住友カード&Oliveの共通点

とにかく似ていて、混乱することが多いこの2種類のカード。

2つのカードの基本情報
  • 三井住友カード:従来からあるクレジットカード。クレカ機能のみ。
  • Olive:2023年春からスタートした、クレカ・デビカ・銀行一体型のカード。

まずは、機能の共通点についてお話ししていきます。

【スタンダード&ゴールド共通点①】ポイントの還元率

三井住友カード・Oliveともに、ポイントの還元率は基本的に同じとなっています。

基本ポイント還元率

カードカラー三井住友カード(NL)Olive
スタンダード0.5%0.5%
ゴールド0.5%0.5%
プラチナ
プリファード
1.0%1.0%

積立投資ポイント還元率

カードカラー三井住友カード(NL)Olive
スタンダード0.5%0.5%
ゴールド1.0%1.0%
プラチナ
プリファード
5.0%(※)5.0%(※)
  • 毎月の積立額の上限は5万円です。
  • 三井住友カードつみたて投資のご利用金額は、プラチナプリファードの新規入会&利用特典、継続特典の付与条件であるご利用金額の集計対象となりません。
りりな

キャンペーンでポイントアップするものも多数あるんだけど、数が多いので…ここでは基本ポイントのみ紹介しています!

【スタンダード&ゴールド共通点①】年会費

年会費も違いはありません。

カードカラー三井住友カード(NL)Olive
スタンダード無料無料
ゴールド5,500円
(ただし年間100万円以上の利用で翌年以降永年無料)
5,500円
(ただし初年度無料&年間100万円以上の利用で翌年以降永年無料)
プラチナ
プリファード
33,000円33,000円


三井住友カード(NL)とOliveの大きなメリットはここで…

ゴールドの年会費が5,500円かかりますが、年間100万円の利用で翌年以降永年無料となるんです!

  • 年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。

ハイクラスカラーのカードを年会費無料にできるというのは、他社にはない強みですよね。

三井住友カード&Oliveの違いは?2つのポイントはココ!

ここまで共通点2つをご紹介してきましたが、では一体何が違うのか?という点がこちら。

  • 家族カード発行ができるか、できないか
  • 引き落とし口座が変更できるか、できないか

どちらも「主婦だからこそ気になる」ポイントです…。

りりな

この2つを比較すると、オリーブではなく三井住友カード(NL)に軍杯が上がるって思ってる!

詳しくご紹介していきます。

①家族カード発行ができるか、できないか

1つ目のポイントは、家族カード発行ができるかできないかという点。

家族カードの発行について
    • 三井住友カード(NL):発行できる
    • Olive:発行できない

家計管理をする上で、支払いを一つの口座にまとめてるよ〜って家庭も多いと思うのですが…

家計の支払いを1カ所にまとめて把握するために必須である家族カードが、Oliveでは発行できないんです…!

固定費は良いかもしれませんが、保険料や普段の街中の買い物など「本人名義のカードでしかできない支払い」ってありますよね。

りりパパ

今家族カードを使って家計管理をしている人は、Oliveだと発行できないっていう点を知っておきましょう。

②引き落とし口座が変更できるか、できないか

2つ目の違いは、引き落とし口座の変更ができるか、できないかです。

引き落とし口座の変更について
    • 三井住友カード(NL):変更できる(三井住友銀行口座以外も可)
    • Olive:変更できない(Olive開設時の三井住友銀行口座との紐付けのみ)

通常、クレカの引き落とし口座は任意で設定することができますよね。

しかしOliveは、申し込み時に同時開設される「三井住友銀行 オリーブ〇〇支店」が自動で紐付けされており、変更することができない仕組みとなっています。

Oliveのメリットは「クレカ・デビカ・銀行口座がひとまとまりになっている」という点なのですが、銀行口座を自分で指定したい・他金融機関の口座にしたい人にとってはデメリットにもなり得るかもしれません。

りりな

Oliveを家計管理に使うなら、家計の銀行引き落とし系を全てOliveの口座にお引越しする必要がある、ってことだね…!

三井住友カード(NL)新規作成はこちら

三井住友カード ゴールド(NL)新規作成はこちら

【番外編】プラチナプリファードってどうなの?

三井住友カード・Oliveともに存在する「プラチナプリファード」というステータスのカード・。

  • 年会費33,000円
  • ポイント還元率1.0〜10%

公式サイトで「ポイント特化型」とされている通り、年会費が高い代わりにポイントの高還元が受けられるよ!っていうイメージのカードですね。

しかし私はごくごく普通の主婦なので、いかに「年会費無料でお得なカードを使うか」ってことに重きを置いています!!(笑)

りりな

これ、結構主婦あるあるだと思うんだけど…
みんなどうなんだろう!?

もちろん使う人によってはメリットも大きいと思いますが、ステータスが高い分SNSなどを見ていても審査の難易度も高そうっていうのもあり…

何か特別な理由がない限り、「普通の主婦が敢えてプラチナプリファードは選ぶことは少なそうかな?」って感じています。

主婦の家計管理×投資は【三井住友カード(NL)】が使いやすい!

ということで…

ここまで紹介した2つのカードの共通点と違いを検証した結果、主婦の家計管理×投資には三井住友カード(NL)・三井住友カード ゴールド(NL)が使いやすそう!と個人的に感じました♪

逆に、以下が当てはまる方はOliveを検討してはいかがでしょうか。

  • 三井住友銀行の口座を持っている方
  • 1つのアプリでカード、銀行、証券まとめて管理したい方
りりな

最後に、三井住友カード(NL)のスタンダードとゴールドの選び方についてご紹介するね!

選択肢はスタンダードorゴールド

上で触れた通り、プラチナプリファードは「家計管理と投資を頑張る主婦」には向かないかな?という印象。

なので…選択肢としては

  • 三井住友カード(NL)
  • 三井住友カード ゴールド(NL)

の2つから選ぶのが良いでしょう。

選び方のポイントは「年間100万円クレカ利用できるか」

選び方のポイントは…ズバリ「1年間でクレカを100万円利用できるか」です。

  • 100万円利用できそうな人:三井住友カード ゴールド(NL)
    →100万円利用後は、翌年以降年会費永年無料のゴールドカードになる!
  • 100万円利用が難しそうな人:三井住友カード(NL)
    →スタンダードカードでも買い物・投資でポイント0.5%付与が受けられる!

「年間100万円」だけをみるとハードル高い…って感じるかもしれないけど、毎月に直すと約8.4万円になります!

つまり

  • 家賃やスマホ代などの固定費
  • 食費、日用品費、交際費

などなど、支出を全部クレカにまとめられば…達成はそこまで難しくないかも!

  • 年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
息子

SBI証券でお得に投資をするなら、三井住友カード(NL)・三井住友カード ゴールド(NL)が必須です♪
まだ持ってない人は作ろう!

三井住友カード(NL)新規作成はこちら

三井住友カード ゴールド(NL)新規作成はこちら

関連記事

【対象者全員】にプレゼント!

新NISAの攻略ガイドセットを
対象者全員にプレゼント中!!

  • 公式LINEで「ニーサ」って送ってくれれば、始め方のガイドが届く♪
  • さらに、りりなのリンクから口座開設をした人限定!新NISAの攻略ガイドセットを全員にプレゼント
このブログから口座開設をしてくれた方も、新NISA攻略ガイドセットのプレゼント対象です★受け取りは公式LINEから!

新NISA情報を
\ 1タップでチェック! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ