MENU
家計×投資について発信
カケマネ運営者
りりな

元浪費家で貯金を切り崩す生活を3年経験
そんな私が、結婚を機に
家計管理と投資を組み合わせた資産形成をし
結婚3年目で、2000万円の貯金に成功!

2000万円を貯金した
家計管理方法・投資方法・節約方法を公開しています♪

お金に対する悩みを抱えている方の
参考になれば幸いです。


詳しいプロフィール

\ おすすめ商品紹介 /

【2024年】家計管理×投資のおすすめクレカはコレ!

【2024年】家計管理×投資のおすすめクレジットカードはこの2つ!

【2024年】家計管理×投資のおすすめクレジットカードはこの2つ!

今回の記事では、主婦目線でおすすめできる「家計管理×投資に最適なクレジットカード」を2択でご紹介します!

りりな

クレカってたくさんあるから、正直何を使えば良いかわからない…って人に朗報!

主婦に本当におすすめできるクレカを厳選して、理由と主にお伝えします♪

自分にあったクレカを使って、家計管理も投資もお得に楽しく継続していきましょう。

この記事を書いた人

この記事を書いている私は、投資歴5年以上です!失敗も経験しながら、主婦でもできる堅実な資産運用をしています!将来になんとなく不安がある・・と言うあなたに、分かりやすく資産運用の方法をお伝えしますね!

もくじ

家計管理×投資のおすすめクレジットカードはこの3つ!

主婦におすすめな、家計管理×投資でお得に使えるクレジットカードはこちら。

それぞれを詳しく見ていきましょう!

①楽天ノーマルカード

チェック項目ノーマル
年会費永年無料
通常ポイント還元1%
投資ポイント還元0.5〜1%
(銘柄により異なる)
相性の良い証券会社楽天証券
楽天ノーマルカードの魅力
  • 年会費無料なのに、普段の買い物で1%還元
  • 積立投信でも銘柄により0.5〜1%と高還元!
  • 迷ったら楽天でOK!と言えるくらい、コスパ&使いやすさ最強カード

楽天カードは、家計の支出・投資の支払いをどちらもがっつりまとめることで、驚くべきポイントザクザク効果が…!

  • 楽天市場を使うことが多い
  • これから楽天経済圏を使うことを考えている
  • 家計管理×投資でポイントをザクザク貯めたい!

このような方には、楽天のノーマルカードがぴったりです。

りりな

ポイントは、楽天のお買い物マラソン・スーパーセールをフル活用すること。

買い物をできる限り楽天にまとめることで、ポイントの溜まり方が段違いです!!

楽天証券×楽天カード×楽天経済圏を攻略して、家計管理も投資もお得に取り組んでいきましょう。

【無料】楽天カード新規作成はこちら

三井住友カード(NL)ノーマル/ゴールド

チェック項目ノーマルゴールド
年会費永年無料5,500円
(ただし初年度無料&年間100万円以上の利用で翌年以降永年無料)
通常ポイント還元0.5%0.5%
投資ポイント還元0.5%1%
相性の良い証券会社SBI証券
三井住友カードの魅力
  • SBI証券との相性が最強
  • 楽天経済圏を使わない人の第一選択!
  • 年間100万円利用できる人は、ゴールドカードを年会費永年無料化できる!

SBI証券と相性の良い三井住友カード。

上でもお話ししたように基本的に無料クレカをお勧めしているのですが…三井住友カードに関しては、ゴールドカード年会費を永年無料にするチャンスが!!

年間100万円=1ヶ月約8.4万円なので、家賃や固定費・食費など家計の支払いに使えばクリアできそうな額ですよね!

  • 年間100万円利用できそうなら→ゴールドカード×SBI証券
  • 年間100万円が難しそうなら→ノーマルカード×SBI証券

という感じで選べるとベストです。

また、三井住友カードを作る前に気になるのが、最近よく聞く「Olive」との違いだと思いますが…

りりな

Oliveと三井住友カードはとっても似ているのですが、主婦が家計管理×投資で使うなら断然三井住友カードがおすすめです!

理由は以下の記事で詳しく解説していますので、気になる方はチェックしてみてください。

三井住友カード(NL)新規作成はこちら

三井住友カード ゴールド(NL)新規作成はこちら

楽天カードor三井住友カード、選び方のポイント

ここまで読んで「どっちにしようかな?」と迷っている方のために、2つのカードの選び方をご紹介していきます!

①楽天市場をたくさん使うかどうか

1つ目は、楽天市場をたくさん使うかどうかという点。

楽天といえば「楽天経済圏」という言葉があるほど様々なサービスが展開されていて、使えば使うほどお得になるSPUプログラムもあります。

りりな

投資と家計管理は切り離さず、延長として考えよう!

これからしっかり家計管理を始める上で、楽天経済圏を使いたいなら…楽天証券×楽天カードがおすすめです!

楽天使ってる・これから使う!と思っている人は、この時点でクレカも楽天カードにしてしまうのが良いと思います♪

【無料】楽天カード新規作成はこちら

②貯めているポイントの種類

2つ目は、貯めているポイントの種類。ポイントから選ぶ場合は、

  • 楽天証券×楽天カード
    →楽天ポイント
  • SBI証券×三井住友カード
    →Vポイント・Pontaポイント・ANAマイル・dポイント

この基準で選んでみましょう。

三井住友カード利用で貯まるのはVポイントのみですが、SBI証券での投資ではVポイントのほかにTポイント・Pontaポイント・ANAマイル・dポイントが使えます。

りりな

例えば、ポイ活で貯めたTポイントをSBI証券で投資利用したいよ〜って場合は…

楽天証券よりもSBI証券の方が合ってる=三井住友カードが良いってことになる!

りりパパ

Tポイント投資は楽天証券ではできないからね。
Tポイント→SBI証券→三井住友カード、って逆算していく考えだね!

このように、使いたい証券会社やポイントから逆算してクレカを決めるという選択肢もありです♪

【無料】楽天カード新規作成はこちら

【無料】三井住友カード(NL)新規作成はこちら

③年間100万円カード利用ができるかどうか

年間100万円以上クレカを使える!という方は、ぜひ三井住友カードのゴールドを作ってください!

一度条件を達成すれば、年会費永年無料の最強ゴールドカードを持ち続けることができます。。

投資の支払い分はカウント対象外なので、それ以外の支払いで利用する必要があります。

ゴールドカード…シンプルに、憧れる方も多いですよね。

投資のポイント還元率がノーマルよりも高いという点のほかに、三井住友カードのゴールドはデザイン性も高いという声が多く聞かれます。

  • 家計の支払いで毎月8.4万円利用できそうだよ!
  • 今年、引越しや高額な買い物をする予定だよ!

という方は、100万円利用できそうなタイミングでのゴールドカード発行を検討してみてください。

三井住友カード ゴールド(NL)新規作成はこちら

両方持つのもOK!だけど…同時審査はおすすめできない

ここまで「どっちのクレカを選ぶか?」選ぶ方法を解説をしてきましたが…

もちろん両方作ってもOKです。

りりな

私も、楽天カード&三井住友カード両方を持っています♪

2枚あれば証券会社乗り換えなどの時にも臨機応変に対応できるし、年会費無料・銘柄違いのサブカードとしても持っておけるので安心なんですよね…!

しかしここで注意したいのが、「今2枚同時に審査を出すのはNG」ということ。

クレカは必ず審査があるので、複数枚同時に審査申請をすると「この人、お金に困ってるのかな?」「怪しいからクレカ発行しない方が良いかも…」と思われてしまい、落とされてしまう可能性が上がります。

「審査落ち」という情報が残って、次回のカード発行やローン契約に影響が出ることもあります。

将来的に2枚持ちを目指すのであれば、

  • まずは三井住友カードゴールドを作って、100万円修行を終わらせる
  • 終わったタイミングで楽天カードの審査を申し込む

など、時期をずらす工夫をしましょう。

どちらもコスパ・機能ともに◎!自分に合うクレカを見つけよう

今回は楽天カード・三井住友カードを比較しながらご紹介しましたが、どちらのカードもコスパ・機能ともにかなり高スペックです!

悩んでしまうのもとっても分かりますが…時間をずらせばどちらも発行審査ができますし、合わなかったらもう一方のカードに乗り換えれば良いだけ!

なので気軽な気持ちで、「私にはこっちが合いそう!」という直感で選んでみてくださいね♪

【無料】楽天カード新規作成はこちら

【無料】三井住友カード(NL)新規作成はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ