MENU
今だけ無料!お金の勉強

自宅からオンラインで受講できる
マネーセミナーが
今だけ無料
お金に対する不安を解決したい人は↓

\ 今なら自宅からオンラインで受講できる /

カケマネ運営者
りりな

元浪費家で貯金を切り崩す生活を3年経験
そんな私が、結婚を機に
家計管理と投資を組み合わせた資産形成をし
結婚3年目で、2000万円の貯金に成功!

2000万円を貯金した
家計管理方法・投資方法・節約方法を公開しています♪

お金に対する悩みを抱えている方の
参考になれば幸いです。


詳しいプロフィール

\ おすすめ商品紹介 /

女性が身につけたい「お金の知識を学ぶ方法」はこちらボタン

家計簿アプリは『Zaim』がおすすめ!4年使っているZaimの使い方まとめ|簡単な家計管理法をご紹介!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
友人

家計管理を家計簿アプリでやろうと思っていて「Zaim」を使おうかと思ってる!どうやって使えばいいのか知りたい!

カケマネさん

家計簿アプリZaim歴4年の私だからこそ分かる使い方を詳しく紹介していくね!

家計管理をしようと思ったときに

  • 手書きで家計簿を付けるのか?
  • 封筒で袋分けして管理するか?
  • エクセルで管理するか?
  • 家計簿アプリを使うのか?

色々なやり方があるからこそ、どうしようか悩みますよね・・。

我が家では、色々な家計管理方法がある中で「家計簿アプリ」を使った方法を4年以上続けています。

我家で使っている家計簿アプリは
「家計簿アプリZaim」です!

長年、家計簿アプリZaimを使っている私だからこそ分かる使い方を話していくので

すでに「Zaim」を利用している方はもちろんのこと
これから使用してみようかな?と思っている方も参考になる記事になっています。

カケマネさん

私自身、2017年から「Zaim」を利用しているので暦としては長い方かと思います。

もくじ

オンライン家計簿「Zaim」でできること

「zaim」で出来ること
  • 日々の収支の記録
  • レシートの読み取り
  • 口座の自動連携
  • 毎月の予算と結果の確認
  • 買ったものを振り返る
  • 家計簿の項目をオリジナルにカスタマイズ
  • 他の端末と共有できる

「Zaim」では↑こんなに出来ることがあるんです!

無料で使えて多機能なので
家計をアプリで管理するのに、めちゃくちゃおすすめ♪

カケマネさん

有料会員があるけど、私は無料でzaimを使ってるよ!

ではさっそく、家計簿アプリZaimで出来ることを
詳しく紹介していきます♪

Zaimで、日々の収支の記録(登録)は3つの方法がある

家計簿ですので

  • いつ
  • 何に
  • いくら

支払いがあったのか?記録をしなければなりません。

家計簿アプリ「Zaim」は

  1. 手入力
  2. レシート読み取り機能
  3. 口座の自動連携機能

この3つの方法で、収入や支出の登録をすることが出来ます!

レシート読み取り機能で支出を登録

レシートを写真で撮ると
自動的に認識をし支出に反映することができます。

1つづつ手入力をする手間を省くことができます。

カケマネさん

しかし、私は正直この機能は使っていません。

めちゃくちゃズボラな私は
レシートをもらって写真を撮る。
この作業すら、面倒と思ってしまう・・。

そのため、もっと便利な

口座の自動連携機能をフル活用しています!説明していきますね!

銀行口座・クレカは、自動連携機能で収支登録

自動連携できる内容例
  • 銀行口座
  • クレジットカード
  • 電子マネー(モバイルSuica、LINEペイ、楽天ペイ、nanacoなど)
  • 証券会社(楽天証券、SBI証券、確定拠出年金など)
  • ポイント(楽天ポイント、Tポイント、Pontaなど)
  • その他(楽天市場、Amazon、楽天西友ネットスーパーなど)

これらの、金融機関と自動連携をすることができます。

「Zaim」に、各口座のログイン情報を登録するだけで
自動的に内容が反映されていきます!

自動的に内容が反映されるため、気になったときに確認するだけで
自動的に家計簿が出来上がっているんです♪

  • 銀行口座に、給与の振込がいついくら入ったのか?
  • 日々の支払いで何にいくら、いつ支払いをしたのか?

すべての記録が残ります。

残った記録は、「Zaim」に履歴が残るため
前月との比較、前年の比較などすぐに確認することが可能!

私は、この機能を最大限に生かしたいので
「現金払い」は基本的にしません!

支払い方法は「キャッシュレス決済」!
キャッシュレス決済なら

・ポイントが貯まる
・Zaimに自動的に支出が登録されれる


つまり、いいとこ尽くしなんです♪

zaimは、毎月の予算と結果の確認が出来る

「Zaim」の登録の中で、目標予算の設定をすることができます。

支出の項目に対して、1カ月の目標予算を決めることで
Zaimを確認するだけで、予算に対して現状結果がどうなのか?

一目で分かるようになります♪

生活をする中で、毎月かかる費用があります。

毎月の支出=固定費の例

  • 家賃8万円
  • 食費3万円
  • 光熱費1万円

など

こういった、支出の項目に対して1カ月の目標予算を設定することで

「今月は、予算に対してあといくら使えるのか?」
残高checkをすることができます!

予算に対して結果を確認することで

  • 使いすぎを防止
  • もし使いすぎた場合、反省・改善に繋げる

といったことも、できるようになります♪

目標予算の決め方に、ポイントがあって

毎月目標とする予算の設定金額を
家計の黄金比」にあてはめて、考えるということ!

人によって、収入・住んでいる地域・家族構成は異なりますよね?

そういったパターン別で、適切な支出の予算金額を設定するべきなんです。
詳しくは↓の記事でお話しています。

zaimで、買ったものを振り返る

いつ、何を購入しているのか一覧で確認することができます。

先ほどご紹介した「自動連携機能」を使えば、自動的に収入と支出が表示されていきます。

一覧で見るだけでなく、カレンダーとして確認もできるので
お好みのビジュアルで確認すると良いでしょう!

ノーマネ―デ―を確認したい場合
カレンダーに画面変更をすれば
お金を使っていな日を、すぐに見ることが出来ますよ♪

カケマネさん

ノーマネーデーとは、何もお金を使わなかった日のことを言うよ!ノーマネーデーを増やして、支出を減らそうっていう考え方!

Zaimは、家計簿の項目をオリジナルにカスタマイズができる

支出項目など、自分好みにカスタマイズすることができます。

わかりやすく、アイコンを設定することもできますし
表示項目の順番も変更が簡単にできます!

カケマネさん

例えば、私は妊活中なので「不妊治療クリニック」を支出項目に加えています。

暮らしている中で
途中で追加したい項目が出てきたら手軽に追加もできるので
利用者ファーストの家計簿アプリと言っていいです♪

2020年4月から
項目の追加・編集、内訳の追加・編集
は、有料会員でないと出来なくなりました。

支出項目をどうするか?
悩む方は、支出の洗い出しが出来ていないから!

「支出洗い出しシート」を無料配布しているので
ぜひこのシートを使って「支出の洗い出し」をまずはしてみてください♪

zaimは、他の端末と共有ができる

スマホはもちろんのこと
タブレットやパソコンからも「Zaim」を確認、登録をすることができます。

「手書きの家計簿を旦那さんは見てくれますか?」

家計簿は妻がつけていて
旦那は見ていない・把握していない。
というご家庭が多いかと思います。

「Zaim」を使えば複数の端末でログインすることが出来るため


夫のスマホにダウンロードすれば
家計のことを家族で共有できるオープンな情報に変わります!

我が家の例

我が家での使い方ですが
登録や管理は、私(妻)が行っています。

夫のスマホにも家計簿アプリZaimをダウンロードし共有をしているので
夫が家計簿を見たい時にいつでも見られる状況にしています!

実際に、旦那も家計簿アプリZaimを見れるようにしたことで
意識改革があったんです♪詳しくは↓

私の家計簿アプリ「Zaim」の日々の活用方法

家計簿アプリZaimのチェックは

  • 週1回
  • 2週間に1回

このくらいのゆるいペースでしています。

こちらの記事で詳しい使い方を紹介していますが

zaimで確認していること

  1. 家計の総資産
  2. 収入と支出
  3. 予算に対して実績
  4. 証券口座の金額
  5. 前月、前年対比

をcheckするようにしています!

家計の総資産の確認は旦那もしているようで
証券口座についての質問があったり
総資産の増減について話題を出してくれたります♪

家計簿は、あくまでも管理するツールであり、家計簿を付けたことによって

  • 見直しが出来る部分を洗い出し、改善する
  • 黒字家計にする
  • 家計の総資産を増やす

こういった結果に結びつく材料を、見つけることが大切です!

家計簿アプリzaimを使って「支出の見直し」をしています!
見直しをした結果、結婚3年目で総資産2000万円突破することに成功しました♪

家計管理は手書きの家計簿でなく「Zaim」がおすすめ

私自身、家計管理を始めた最初は
手書きの家計簿を使用していました。

しかし、日々働く中で
手書きでの家計簿を作成するのが、手間で続きませんでした・・。

  • 毎日、何にいくら支払ったか記録する
  • 月末に一つづつ集計する

これらの作業は
正直、手間でしかなかったです。

そんな中

家計簿アプリの「Zaim」に出会い
家計簿を書くという手間から解放されました。

これから家計簿を始めてみようと思っている方は
ぜひ「Zaim」を利用してみてください!

家計簿アプリは『Zaim』がおすすめ!3年使っているZaimの使い方まとめ

「zaim」で出来ること
  • 日々の収支の記録
  • レシートの読み取り
  • 口座の自動連携
  • 毎月の予算と結果の確認
  • 買ったものを振り返る
  • 家計簿の項目をオリジナルにカスタマイズ
  • 他の端末と共有できる

オンライン家計簿アプリ「Zaim」は
無料で利用することができます。

月額300円でプレミアム会員になり
分析の機能などが強化することができますが
私は、「無料会員」で使い続けています!

30日無料トライアルキャンペーンがありますが
「無料」でも、機能が充実しているので、全く問題ありません!

家計管理にお悩みの方は、ぜひ家計簿アプリを活用して
簡単に楽に家計管理をしてみてください♪

zaimに関する記事

2020年10月追記

家計簿アプリzaimについてこの記事を書きましたが
2020年9月より、zaimを使うのを辞めて「マネーフォワード」を使うことにしました。

理由は、zaimを無料で使うにあたり機能改悪があったためです・・。

なぜzaimを愛用してきた私が「マネーフォワード」に変更したのか?
詳しく下記記事で説明しています。
こちらの記事も読んでいただき、家計簿アプリzaimを使うのか?決めてみて下さい。

\家計管理と投資について発信/

\最新の情報更新中/

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる