家計簿アプリで家計管理

おすすめだった家計簿アプリ「Zaim」を辞めて、マネーフォワードの有料会員になった理由

友人
友人
ずっと家計簿アプリ「Zaim」を愛用してきたんじゃないの?
カケマネさん
カケマネさん
4年間「Zaim」を愛用し続けてきたのですが、辞めることにしたんです・・・。超愛用者だった私が辞める理由について詳しく書いていくよ!

ズボラな私は、日々の細かい支出や収入などを
手書き家計簿で管理することが出来なかったんです・・。

そんな中、家計簿アプリZaimに出会い
家計管理ができるようになりました。

誰よりもZaim愛が強いといっても過言ではないくらい
Zaimに助けられてきたんです。

Zaimに関する記事

家計簿アプリは『Zaim』がおすすめ!3年使っているZaimの使い方まとめ|簡単な家計管理法をご紹介!

家計管理に無関心な夫が変わったその理由!夫婦で家計管理をする方法を教えます!家計簿アプリZaimの共有機能が大活躍

無料の家計簿アプリ『Zaim』詳しい使い方講座|日々の使い方|

月末の家計簿ルーティーン|家計簿アプリZaimで月末に確認している事を紹介!【家計管理ブログ】

2017年から2020年まで、愛用し続けたのにも関わず
とあることがあり今回、Zaimを辞めてマネーフォワードへ完全移行することに決めました!

  • Zaim愛の強い私が、なぜ辞めるのか?
  • マネーフォワードにする理由

について詳しく書いていきます。

\無料ダウンロード/マネーフォワードはこちら>>家計簿アプリを使うなら「マネーフォワード」がおすすめ

2020年4月に家計簿アプリZaimの機能改悪があった

このようにツイートしたのですが

今まで、無料で使うことが出来ていた

  • カテゴリー(費目)の追加・編集
  • 内訳の追加・編集

が、有料会員でないと使えないようになっていたんです。

カケマネさん
カケマネさん
3年愛用し、完璧なカスタマイズにしてたので変更する機会がなく、気が付くのに5か月もかかった。

カテゴリーと内訳の追加・編集ができない弊害について

家計簿アプリZaimは、支出項目など、自分好みにカスタマイズすることができるのが魅力的なアプリでした。

しかも無料で!

様々な生活スタイルを送っている人がいる中
全く同じ支出項目で管理って、無理だと思うんですよ。

それを解消できていたのが「Zaim」

月額480円+税の有料会員になれば
もちろん、無料版の時と同じようにカスタマイズできるようになる。

4年もZaimを愛用してるなら
それくらいでピーピー言わずに、有料会員になればいいじゃん!

って思う方もいると思います。

2020年4月からZaimとマネーフォワードの組み合わせ使い「家計簿アプリZaimとマネーフォワードを再比較!両方のアプリの良いところだけを組み合わせて使うべし」をしており
両方のメリット・デメリットを分かったうえで

家計簿アプリに課金するのであれば
Zaimではなく、マネーフォワードの方がいい!と判断しました。
理由は後述していきます。

 

カケマネさん
カケマネさん
今まで無料にしてた機能を有料にするのは、利用していたユーザーに対してどうなの?って気持ちが強かった。
カケマネさん
カケマネさん
今度も、無料で使えてた機能が有料になる可能性ありえる。

なぜZaimではなく「マネーフォワード」の方がいいのか?

あくまでも、有料会員になった時に
マネーフォワードの方がいい点を話していきます!

有料では絶対に使いたくない!無料じゃなきゃ嫌だ。という方は
マネーフォワードとZaimを比較!おすすめの家計簿アプリはこれ!
↑こちらの記事が参考になります。

\zaimよりもマネーフォワードがいい点/

  1. 自動連携先が多い
  2. 証券口座の連携精度が高い
  3. 様々な種類のグラフや視点で分析ができる

この3点が、マネーフォワードの良い点であり
Zaimにはない点です!

マネーフォワードは自動連携先が多い

自動連携先について

マネーフォワードの自動連携先一覧

Zaimの自動連携先一覧

ぱっと見で、自動連携先の違いがイマイチ分からないと思うのですが
私が感じている、自動連携先の差は

Zaimにある自動連携先は
マネーフォワードにはある。

マネーフォワードにある

  • ポイ活
  • 証券口座(GMOクリック証券)

は、Zaimにはない。

といったところです。

「マネーフォワード」を確認してみる

マネーフォワードは証券口座の連携精度が高い

これ、かなり重要な点です。

これが大きなアドバンテージになり
マネーフォワードを選んだといってもいいくらい。

以前このようなツイートをしました。

元々、Zaimだけで家計管理をしていたのに
マネーフォワードも併用していた理由が


証券口座の連携精度がZaimはダメだから

家計簿アプリZaimとマネーフォワードを再比較!両方のアプリの良いところだけを組み合わせて使うべし」この記事で話しているように

  • SBI証券の米国株
  • SBI証券に入れたドルの額
  • GMOクリック証券の内容
  • 楽天証券の信用取引

この情報が私にとって必要なんです。

カケマネさん
カケマネさん
家計管理と投資の組み合わせで資産形成してるからね!

この、証券口座の精度が
Zaimの有料会員になって上がらないので
有料会員になるのであれば「マネーフォワード」の方が良いということになる。

マネーフォワードは、様々な種類のグラフや視点で分析ができる

マネーフォワードは、様々な視点でのグラフや推移を確認することが出来る!

確認できるグラフ・推移をまとめてみました♪

マネーフォワード家計簿グラフ

  • 1か月の「収入-支出=収支」が見やすい
  • グラフで、支出の割合を見える化
  • 中項目は、オリジナルの内容を入れられる

マネーフォワードは、費目の大項目は編集することができません。

しかし
中項目に関してはオリジナルの内容を入れることが出来たので
家計簿としても使いやすいです!

マネーフォワード証券口座グラフ

  • 証券口座内の全体推移が分かる
  • 購入銘柄ごとの、評価額・評価損益が分かる

この、証券口座の連携がマネーフォワードは最強なんです!

無料で使っていた時もなのですが
更新されるスピードが速いので、投資の状況はマネーフォワードがあれば
まとめてチェックすることが出来る♪

わざわざ、証券会社のHPを見る必要がないので
手間がかなり省けるので重宝しております!

カケマネさん
カケマネさん
つみたてnisa・iDeCoといった投資状況の確認も、もちろんできるよ!

マネーフォワード資産グラフ

マネーフォワードに登録している

  • 銀行口座
  • 証券口座
  • ポイント
  • 年金(iDeCo)

全てまとめた総資産をグラフで確認することが出来る!

有料会員になれば、こういったグラフや
履歴のデータを全て蓄積し、比較・分析できるようになります♪

カケマネさん
カケマネさん
家計簿の領域を超えてるね!これは!

\無料ダウンロード/マネーフォワードはこちら>>家計簿アプリを使うなら「マネーフォワード」がおすすめ

家計簿アプリ「マネーフォワード」のプレミアム会員になることを決めた

マネーフォワードを利用するとなると
どうしても、有料のプレミアム会員にならざるおえないです。

有料にならざるおえない理由
  • 無料だと10件までしか自動連携ができない
  • グラフや推移がほぼ見れない
  • 広告が連発される

↑こういった理由から、マネーフォワードで家計管理を一本化するとなると
有料会員にならないと使いづらいんです・・。

マネーフォワード有料のプレミアム会員の費用

 月額プラン年間プラン
クレジットカード毎月500円(年額6000円)
AppleID支払い毎月480円(年額5760円)毎月441円(年額5300円)

iPhoneを利用している人はAppleID払いにすれば、月額480円に!
年間プランにすれば、月額441円に!

Zaimの有料会員費は

  • 月額480円+税
  • 年額4800円+税

おおよそ、カフェ代1杯分くらいの価格で有料会員になることが出来る!

 

30日間無料で試せるキャンペーンをやっているので
お試しでまずは使用感を確認してみて、続けるかどうか?判断するので良いと思います!
【無料】マネーフォワードはこちら

カケマネさん
カケマネさん
使いこなせないと、月額費用がもったいないからね!

まとめ:おすすめだった家計簿アプリ「Zaim」を辞めて、マネーフォワードの有料会員になった理由

とうとう、家計簿アプリ課金勢になりました!

マネーフォワードの有料会員になったら
データが蓄積されていくこともあり、途中から辞める。という判断はできなくなるだろうな~。と思っており

ずっと

  • Zaim:家計管理専用
  • マネーフォワード:資産運用(証券)専用

として、使い分けをしながら無料で使ってきました。

ここにきて、Zaimの無料で使えていた機能が有料になってしまい
マネーフォワードの有料会員になる決心がついたといったところです。

費用のかかるサブスクなので、元を取れるように
マネーフォワードを活用しまくっていきます!

 

\無料ダウンロード/まずは無料でお試しする方はコチラ

\インスタぜひフォローして下さい/

 

ABOUT ME
Ririna
Ririna
当サイト「カケマネ」を運営しているRirinaです。 2018年に結婚し現在、不妊治療を経て第一子妊娠中。 家計管理と投資を組み合わせて総資産2000万円を突破! 役立つ情報発信をしていくのでぜひよろしくお願いします。 最新情報が知りたい方は、インスタのフォローをお願いします♪
【完全保存版】我が家の節約術を全公開

\節約で無理してない?/

「無理をしない」
「節約のために生活水準は落とさない」

これが我が家の、節約方法のスタンスです!
我家の節約方法12個をすべてまとめたよ♪

節約方法の記事を見に行く>>

こちらの記事もおすすめ!