MENU
今だけ無料!お金の勉強

自宅からオンラインで受講できる
マネーセミナーが
今だけ無料
お金に対する不安を解決したい人は↓

\ 今なら自宅からオンラインで受講できる /

カケマネ運営者
りりな

元浪費家で貯金を切り崩す生活を3年経験
そんな私が、結婚を機に
家計管理と投資を組み合わせた資産形成をし
結婚3年目で、2000万円の貯金に成功!

2000万円を貯金した
家計管理方法・投資方法・節約方法を公開しています♪

お金に対する悩みを抱えている方の
参考になれば幸いです。


詳しいプロフィール

\ おすすめ商品紹介 /

女性が身につけたい「お金の知識を学ぶ方法」はこちらボタン

ENEOSでんきの料金公開!乗り換えをして、安くなったか?東京ガス(ずっとも電気)と電気代比較

URLをコピーする
URLをコピーしました!
友人のアイコン画像友人

電気の見直しをして、電力会社を変えたって言ってたけど、実際に安くなったの?

カケマネさんのアイコン画像カケマネさん

エネオス電気に乗り替えて、半年は経ったので過去の電気料金と比較していくね!

我家では、固定費である電気代を安くするため
数年に1回は「電力会社」の見直しをしています!

今まで使ったことのある電力会社

  • 東京電力
  • auの電気
  • 東京ガスの電気
  • 楽天電気
  • エネオス電気←今これ

電気を安くするために、こまめにコンセントを抜いたり・電気を消したりする方法もありますが
ズボラな私は、さすがにコンセントを抜くまでのレベルの節約は出来ない・・・。

身を削るような節約はできないので
電力会社を乗り換えることで電気代を安くする方法をとっています!

実際に、電力会社を乗り換えた方法は↓

電気会社の比較サイト」のシュミレーションで安くなると言われても


本当に安くなるのか?
実体験を知りたくないですか?

結論から先に言うと、東京ガスの電気(ずっとも電気)よりも、エネオス電気に変えて電気料金が安くなりました!


過去の電気代との比較をリアルな数字でしているので、気になる方はこのまま読み進めてください♪

この記事で分かること
  • 夫婦2人暮らしの過去の電気料金と今の比較
  • エネオス電気に乗り替えて本当に安くなったか?
  • 一番得する電気の見直し方法
もくじ

東京ガスのずっとも電気とエネオス電気を比較

  • 2019年・・共働きで日中は家に誰もいない生活で「東京ガス(ずっとも電気)」
  • 2020年・・妻1日中家にいる生活で「エネオス電気」

2019年、2020年とでは電気を利用する頻度が全く異なってしまうのですが
平均値や使用料が近い月で比較をしていきます。

3月~9月の電気料金比較

東京ガス(ずっとも電気)エネオス電気
3月12,567円(443kwh)9,149円(336kwh)
4月10,036円(353kwh)8,062円(337kwh)
5月9,050円(318kwh)5,835円(251kwh)
6月6,613円(226kwh)5,182円(226kwh)
7月5,059円(167kwh)6,227円(225kwh)
8月4,962円(164kwh)11,199円(422kwh)
9月6,993円(253kwh)9,398円(363kwh)
7か月平均7,897円(274.8kwh)7,864円(308kwh)

7か月間の平均値で、東京ガス(ずっとも電気)とエネオス電気を比較すると

  • 東京ガス(ずっとも電気)7,897円(274.8kwh)
  • エネオス電気 7,864円(308kwh)

エネオス電気の方が、電気使用量(kwh)が圧倒的に多いのにも関わらず
東京ガス(ずっとも電気)との差額が36円しかない・・・。

つまり

東京ガス(ずっとも電気)よりもエネオス電気の方が安く使えている!

2020年2月から妻である私が専業主婦になったため、家にいる時間がかなり増えました。(ほぼ1日中家にいる)
そのため、エネオス電気に乗り替えて、電気代を安くできて良かったと思っています。

ここからは、平均値ではなく電気使用量(kwh)が近い月で
東京ガス(ずっとも電気)とエネオス電気を比較してみます!

電気使用量が226(kwh)で、東京ガス(ずっとも電気)・エネオス電気を比較

軌跡的に、6月の電気使用量が東京ガス(ずっとも電気)とエネオス電気で同じでした!

6月東京ガス(ずっとも電気)

6,613円(226kwh)

6月エネオス電気

5,182円(226kwh)

同じ電気使用量にもかかわらず
エネオス電気の方が「1,431円」も安い!

カケマネさんのアイコン画像カケマネさん

1,400円の差は、かなり大きいね!これで、エネオス電気の方が安いってことが証明された!

電気使用量が350(kwh)付近で、東京ガス(ずっとも電気)・エネオス電気を比較

4月東京ガス(ずっとも電気)

10,036円(353kwh)

9月エネオス電気

9,398円(363kwh)

エネオス電気のほうが、電気使用量が多いのにも関わらず
東京ガス(ずっとも電気)の方が高い・・・。

つまり、エネオス電気の方が安い!

電気代を比較して分かった!東京ガスの電気よりエネオス電気の方が安い

先ほどの、比較で結果が出た通り

東京ガスのずっとも電気よりも
エネオス電気の方が
電気料金が安い!

電気料金の見直しのために、電力会社を乗り換えたのに
安くならなかったら本末転倒!

しっかりと、電気料金が安くなったので「電気会社の比較サイト」のシュミレーションを使ってよかったです!

カケマネさんのアイコン画像カケマネさん

過去の電気料金と今を比べるときは、電気使用量(kwh)で価格を比較するよイイよ!

今回、電力会社の乗り換えで、電気料金を安くすることに成功したのですが
電力会社をの乗り換えるときに、お得に契約する方法が実はあるんです・・・。

私も、その方法をとって電気会社の乗り換えをしました!
詳しく知りたい方は↓

さっそく、電力会社を乗り換えて「電気代」を安くしよう!

電気料金は、生活に必要な支出であり毎月必ず発生します。
そのため、電気料金の見直しに成功すると安い価格が継続していきます!

先ほど、過去と今の電気料金の比較をしましたが
電気をこまめに消すようになった。とか、コンセントを抜くようにした。
なんてことはなく、いつもと変わらない生活を送っています。
(家にいる頻度は変わりましたが・・・。)

いつもと変わらない生活をしてるのに、電気料金が安くなる。
というのが、電力会社の乗り換えの魅力です。

ここまで記事を読み進めたあなたは、きっと電気代を安くしたいのではないでしょうか?
さっそく、行動に移しましょう!行動に移さないと、現状を変えることは出来ません。

電気の見直しをする人は

STEP
電気が安くなるかシュミレーションをする
STEP
ガスチョイスで、電気の乗り換えをする

フォーム入力後、電話にて最適な電力会社の提案を無料でしてもらえる!

今すぐ最大3万円のキャッシュバックがもらえる「電気チョイス」で電気力会社を変更する

↑こちらは簡易的な見直し方法の手順になりますので、もっと詳しく書いてある記事は下記よりご覧ください。

\応援する/

\最新の情報更新中/

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる