MENU
今だけ無料!お金の勉強

自宅からオンラインで受講できる
マネーセミナーが
今だけ無料
お金に対する不安を解決したい人は↓

\ 今なら自宅からオンラインで受講できる /

カケマネ運営者
りりな

元浪費家で貯金を切り崩す生活を3年経験
そんな私が、結婚を機に
家計管理と投資を組み合わせた資産形成をし
結婚3年目で、2000万円の貯金に成功!

2000万円を貯金した
家計管理方法・投資方法・節約方法を公開しています♪

お金に対する悩みを抱えている方の
参考になれば幸いです。


詳しいプロフィール

\ おすすめ商品紹介 /

女性が身につけたい「お金の知識を学ぶ方法」はこちらボタン

電気代を安くする!二人暮らしの電気代を節約した方法~楽天電気を辞めて、エネオス電気を契約~

URLをコピーする
URLをコピーしました!
友人のアイコン画像友人

固定費を削減するために「電気の見直し」をしようと思うんだけど、どうやって見直しをすればいいかな?

カケマネさんのアイコン画像カケマネさん

我が家では、電気代を安くするために今まで3社ほど電力会社を変えてきました!実際に、何度も乗り換えをして「電気代を安くすることに成功」してるよ♪

電気代を安くしたい!と思ったときにすることが

  • 電気をこまめに切る
  • コンセントを抜く

といったことかと思いますが、そのような努力をせずとも

使っている電力会社を乗り換えることで
生活状況を変えずに
電気代を安くすることが出来る!

電力会社を変えることに、基本的には費用の発生などはありません。
(現在契約している内容で、まれに2年縛りがあったりするのでそこは要確認)

なので、数年に1回は電力会社を見直すことが節約に繋がります!

電気料金を安くするために
我家では、1つの電気会社をずっと使っているのではなく、定期的に電力会社の乗り換えを行っています。

今まで使ったことのある電力会社

  • 東京ガスのガスと電気セット
  • 楽天電気
  • エネオス電気

を利用したことがあります!

電力会社を乗り換えたことによって、年々電気料金が安くなってるんです!

最近だと、楽天電気からENEOS電気へ乗り換えをして

1か月で2000円ほど電気代が安くなりました!

ぜひ、今回紹介する電気代を安くする方法を実践してみてくださいね♪

この記事で分かること
  • 二人暮らしの電気代を安くした方法
  • 楽天電気を辞めて、エネオス電気に乗り替えた理由
  • 東京ガスの電気・楽天電気の電気代がいくらだったのか?
もくじ

二人暮らしの電気代を安くした方法

電気代を安くするために「電力会社の比較サイト」を活用します!

「電力会社の比較サイト」に

  • 住所
  • 世帯人数
  • 現在使っている電力会社
  • 電気の使用量

を入力するだけで、今よりもどのくらい電気料金が安くなって、どの電力会社にするとイイか?

簡単にシュミレーションをすることができるんです!
今すぐ、電気料金のシュミレーションをしてみる

カケマネさんのアイコン画像カケマネさん

1分あれば、シュミレーションできちゃうよ!今すぐやってみよう!

電気料金が安くなることが分かったら、現金キャッシュバックがもらえるサイトで申し込む

先ほどの「電力会社の比較サイト」を使って、電気料金が安くなるのか?分かったら

現金キャッシュバックが大きいサイトから申し込んで
お得に、電力会社を乗り換える!

東京ガスの電気、エネオス電気、Loopでんき
など、直接電力会社のホームページから申し込みをすることもできますが

代理店経由で、電力会社の申し込みをすることで、電力会社独自のキャッシュバックをもらうことが出来るんです!

なので、電力会社に直接申し込むのではなく
代理店を経由して申し込みをしよう!

実際に、私が利用した「電力会社の乗り換え代理店」での申し込み手順について詳しく話していきますね!

STEP
電気チョイスのホームページにアクセスする

最大30,000円の現金キャッシュバックがもらえる「電気チョイス」を利用します!

今すぐ「電気チョイス」のホームページを確認する

STEP
フォームに情報を入力する
出典画像:電気チョイス
  • 名前・住所・連絡先電話番号

の入力をすればOK!

STEP
入力後に「電気チョイス」の担当者から電話がくる

フォームに入力していた情報から、一番電気料金を削減できるプランを無料で提案してもらえます!

後日、担当者から「電話」にて無料提案の連絡が来ます!

STEP
一番安くなる電力会社を案内してもらえるので申し込み

かかってきた電話にて、申し込みをすることを伝える。

私の場合「電力比較サイト」を見て、エネオス電気が気になっていたため
提案された電力会社とエネオス電気について詳しく説明を聞いて
エネオス電気で申し込みをお願いしました!
※ちゃんとキャッシュバックもらえます♪

事前に気になる電力会社をピックアップしておけばアドバイスももらえるので
気になる電力会社を控えておくことをお勧めします!

STEP
電力会社の乗り換えは、何もすることはない。開通を待つのみ

電話にて申し込みをした後、何もすることはありません。

元々契約していた電力会社へ解約の連絡を入れる必要もありません!

STEP
電気開通後にすること(キャッシュバック申請)

後日、メールアドレスに「キャッシュバックセンター」よりメールが届きます。

電力会社の乗り換えが完了し、開通した後に
メールに記載されている、URLからアンケートに回答すると

  • 翌々月の25日にキャッシュバックのメールが届く

翌々月の25日に届いたメールにて、現金を受け取る口座の入力をして完了!

カケマネさんのアイコン画像カケマネさん

私の場合、開通から約2か月後にキャッシュバックで現金が振り込まれたよ!

電気の見直し方法が分かったところで
なぜ、今回電力会社の乗り換えをしたのか?についても詳しく話していきますね!

なぜ楽天電気からエネオス電気に乗り換えたのか?

今回、引っ越しを機に電力会社の見直しをして「楽天電気からENEOS電気」へ乗り替えました。

楽天電気を辞めた理由

  1. 名義を旦那名義ではなく妻名義にしたかった
  2. 楽天電気はそんなに安くないかも・・・と思っていた

この2つが理由なので、一つづつ説明していきます。

名義を旦那名義ではなく妻名義にしたかった

結婚して、約3年ですが固定費の支払い関係は全て旦那名義にしていました。

理由は、なんとなく大黒柱の人が固定費を払うってイメージがあったから・・・。

固定費の見直しのため、定期的に電気やガスの見直しをしているため
旦那名義にしていると

  • 乗り換え時に、名義人でない人の連絡だとひと手間かかる
  • クレジットカード払いのポイントが分散する

上記理由から、引っ越しを機にすべての固定費の見直しをしたので
名義も妻名義へ変更しました!

楽天電気はそんなに安くないかもしれないと思ってきた

楽天ヘビーユーザーなので、電気も楽天電気にしていました。

楽天電気にすると、支払い時に「楽天スーパーポイント」が貯まります。


しかしながら、ベースとなる電気代が
そこまで安い!と実感することが出来ませんでした・・・。

次に、我が家の家計のデータに残っていた

  • 東京電力
  • 楽天電気(楽天エナジー)

の過去の料金について公開して、楽天電気が安くないかもしれない。と思った件について数字で具体的に話していきます。

東京ガスと楽天電気の電気代比較

東京ガスは、ガスと電気をまとめると安くなるということで
東京ガスでは、「ずっとも電気」を契約していました。

楽天電気は、楽天ポイントがもらえるので、表に書いてある金額は
ポイントを引いた、実質支払額を記入しています。

東京ガスと楽天電気比較

東京ガス(ずっとも電気)楽天電気(ポイント分引いた額)
10月5,849円(204kwh)4,580円(223kwh)
11月5,491円(187kwh)4,592円(241kwh)
12月5,789円(197kwh)5,922円(170kwh)
1月7,043円(245kwh)8,293円(216kwh)
2月12,632円(450kwh)11,110円(303kwh)
3月12,567円(443kwh)12,939円(476kwh)
5か月間平均料金9,874円(345.2kwh)9,487円(325.8kwh)

東京ガス(ずっとも電気)と楽天電気を比較をしてみましたが

5か月間平均料金が

  • 東京ガス(ずっとも電気) 9,874円(345.2kwh)
  • 楽天電気 9,487円(325.8kwh)

つまり、楽天電気の方が安い。

だけど、387円しか安くなっていないのでインパクトに欠ける・・・。

正直、もっと安くなる電力会社があるのではないか?って思ったんだよね。
今すぐ楽天でんき申込みで2000ポイントもらえる

楽天電気とエネオス電気の比較!いくら安くなるのか?

まだ、電気代の請求が来ていないので
いくらになったか?詳しい金額を公開できないのですが

エネオス電気のシュミレーションをしてみて

  • 基本料金3か月無料
  • 年間11,446円お得になる

ということが分かったので、エネオス電気を使ってみることに決めました♪
【公式】エネオス電気の電気料金シュミレーションはこちら

追記:ENEOSでんきを使って電気料金がでました

ENEOSでんきに乗り換えてから、電気代の請求が実際にきて、近い使用料で比べたところ

電気使用量が近い月で比較

  • 1月楽天電気 8,293円(216kwh)
  • 7月ENEOS電気 6,227円(225kwh)

近い使用料で比べたところ、楽天電気よりもエネオス電気の方が
2,066円安かったです!

カケマネさんのアイコン画像カケマネさん

もう少しデータが貯まったら、楽天電気・エネオス電気の比較を改めてしようと思ってる!

電力会社の見直しで、電気代が安くなる!今すぐ、シュミレーションから始めよう!

2月末にエネオス電気に乗り換えたばかりで、過去の電気料金との比較がまだしっかりとは出来ませんが

電気会社の乗り換えで
現金キャッシュバックをもらうことが出来た!

毎年、着実に電気料金を削減するため、引き続き電力会社の見直しを継続していきます。

電気の節約で

  • 電気をこまめに消したり
  • コンセントを抜いたり

する必要がないので、電力会社の乗り換えは、とても簡単な節約方法です!

電気の見直しをする人は

STEP
電気が安くなるかシュミレーションをする
STEP
ガスチョイスで、電気の乗り換えをする

フォーム入力後、電話にて最適な電力会社の提案を無料でしてもらえる!

今すぐ最大3万円のキャッシュバックがもらえる「電気チョイス」で電気力会社を変更する

固定費である電気料金を安くしたい人は、ぜひ今すぐ行動に移してくださいね♪

カケマネさんのアイコン画像カケマネさん

今を変えるには、行動に移すかないよ!

\家計管理と投資について発信/

\最新の情報更新中/

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる