MENU
今だけ無料!お金の勉強

自宅からオンラインで受講できる
マネーセミナーが
今だけ無料
お金に対する不安を解決したい人は↓

\ 今なら自宅からオンラインで受講できる /

カケマネ運営者
りりな

元浪費家で貯金を切り崩す生活を3年経験
そんな私が、結婚を機に
家計管理と投資を組み合わせた資産形成をし
結婚3年目で、2000万円の貯金に成功!

2000万円を貯金した
家計管理方法・投資方法・節約方法を公開しています♪

お金に対する悩みを抱えている方の
参考になれば幸いです。


詳しいプロフィール

\ おすすめ商品紹介 /

女性が身につけたい「お金の知識を学ぶ方法」はこちらボタン

結婚と家計管理で辞めたこと6選!共働き夫婦が無駄なお金と時間をなくした方法

URLをコピーする
URLをコピーしました!
カケマネさんのアイコン画像カケマネさん

結婚を機に、家計管理を始めたのですが辞めたことが6つあります!
今まで、無意識で浪費をしていましたが、家計を把握するようになり意識が変わった話をしていきます!

我が家は共働き夫婦です。(2020年1月まで)

結婚を機に、家計管理を始めたのですが
家計管理をしていくうちに、辞めることができたことが6つあります!

辞めることによって、浪費削減・節約・時間的余裕につながっているので
今回ご紹介させていただきます。

もくじ

結婚と家計管理を始めて辞めたこと6選

辞めたこと6選
  1. スーパー、ドラックストアに行く
  2. ネット通販ですぐにポチる
  3. 季節ごとに洋服の爆買い
  4. 無駄な飲み会に行く
  5. 現金払い
  6. 残業をする

この6つを結婚し、家計管理をしたことによって辞めることが出来ました!

辞めたことで、どんな良いことがあったか?についても
詳しく説明をしていきます。

結婚して辞めたこと1:スーパー、ドラックストアに行く

今までは
週に3回スーパー、ドラックストアで
食材や日用品の買い出しをしていた

都内に住んでおり車がないため

  • 徒歩で買い出しなので手に持てる量に限りがある
  • 駅近にスーパー・ドラックストアがあるため、ついつい寄って浪費してしまう

これが、日々の生活でした。

カケマネさんのアイコン画像カケマネさん

働きながら、週2・3回スーパーで買い物をするのが手間だったんだよね。

家計管理を始めるうちに『ネットスーパー』の存在を知りました。


私が、愛用しているのは「楽天西友ネットスーパー」なのですが

楽天西友ネットスーパーを使えば

  • ネットで楽々注文
  • 家まで食材や日用品を運んでもらえる
  • 食材や日用品の価格は西友価格で安い
  • 送料も、一定額以上購入すれば無料

このようなメリットがあるため
私自身、楽天西友ネットスーパーでの買い物をルーティン化しています!

週1回の食材+日用品の金額予算は
約5,000円(送料無料になるライン)なので

毎月の食費+日用品は
5,000円×4週=2万円

予算化することが出来ました。

ネットスーパーなので、毎回購入する商品は履歴から注文して固定されるため
結果的に、無駄なものを買うことがなくなりました!

買うものも、購入履歴から選択することも出来るので
ルーティン化することによって、買うものに悩む時間も削減されました!

スーパーに行くと目移りして、無駄な商品も買いがちになる・・・。
ネットスーパーを利用していれば、定番化するので無駄がない!

しかも、家まで商品を届けてもらえるので

  • 重い荷物を持つ必要なし
  • 長蛇の列のレジに並ぶ必要なし

ネットスーパーを使うことで
無駄な買い物を防ぎ・時間を削減することに成功!

結婚して辞めたこと2:ネット通販ですぐにポチる

ネット通販で
暇な時に、商品ランキングを見て
欲しくなったらすぐポチってた

なんか暇だな~って時に、ついついネット通販を見ては
「これ良いかも!欲しい!」
と思った商品をポチポチ買ってしまっていました・・・。

私の場合、洋服・靴をネット通販で衝動買いすることが多く商品が届いてみたら・・・
「思ったのと違う・・・。」
「意外と生地がペラペラ・・。」
などで、1回しか着なかったり・・。

流行りのデザインの洋服も、楽天市場のランキングで上位表示されるため
ワンシーズンしか着なかったり・・・。

カケマネさんのアイコン画像カケマネさん

無駄な買い方をしていました。

家計管理を始めるうちに、楽天経済圏生活をスタートさせました!
楽天ポイントを効率的に貯めるためにも

欲しい商品が合ったら

  • お気に入り登録をしておき、すぐに買わない
  • 楽天買い回りセール+0か5のつく日に買うか再検討

するようにすることで
一旦、買い物欲の熱を冷ますようにしています。

楽天ポイントをザクザク貯められるタイミングで
お気に入りに入れていた商品を吟味し
本当に欲しいと思えるものまとめて注文するようにしています!

時間を置くことで
「本当にこれは必要なのか?」
「今でも欲しい気持ちが変っていないか?」
冷静に判断できるようになりました♪

結婚して辞めたこと3:季節ごとに洋服の爆買い

ワンシーズンしか着れない
流行りの服ばかり買っていた。

さらに
仕事のストレスか「お買い物DAY」と称し
好きなものを好きなだけデパートで
買いあさるようなことも

ワンシーズンしか着れないような流行りの服ばかり買っていたため
季節ごとに流行が変わり、その都度、爆買い・・・。

さらに、OLっぽいタイトスカートや、薄ピンクや水色の洋服が好きだったので
今でも、着ることのできる服がない・・・。

当時、おしゃれをするのが自己投資になっていたとは思いますが

  • 似たようなデザインの服を買う
  • クローゼットがパンパンになるほどの量
  • 数回しか着ない服

で溢れていたので、無駄が多かったと思います。

カケマネさんのアイコン画像カケマネさん

当時買った服は、年齢的にに合わなくなったのでメルカリで売却&捨てました・・・。

今では、流行りに流されない
ずっと着れそうな洋服を選んで買うようにしています。
色味も、黒・グレー・茶といった落ち着いた色身をチョイス!

たまに、流行りのデザインの服を買っちゃうこともあるけど、ストレスにならない程度で
洋服の買いすぎに気を付けながら選んでいます!

結婚して辞めたこと4:現金払い

現金払いをするのが本当に嫌になった

以前は、現金払いをしたり・カード型Suicaを使ったり
なんとな~く何も考えずに支払いをしていました。

  • 現金払いは、ポイントが貯まらない
  • カード型Suicaは、現金でチャージをしていたのでポイントが全然貯まらない

このように、お金を支払ってポイントを得られるような手段をとっていませんでした。

カケマネさんのアイコン画像カケマネさん

早くからお金を払うときに、ポイントが貯まるような仕組みづくりをしていたら、ポイントが貯まって得できてたのに・・。

現在、現金払いはせずに、ポイントを貯めるためにも
キャッシュレス決済をフル活用しています。

主に使っているキャッシュレス決済

  • モバイルsuica
  • 楽天ペイ
  • ペイペイ
  • 楽天カード

キャッシュレス決済は、お店によって対応している払い方が違うため
どのキャッシュレス決済でも対応できるようにしています!

キャッシュレス決済のメリット
  • ポイントが付く
  • 財布はカードケースのミニ財布にして軽量化
  • スムーズなレジ決済
  • 小銭を触らなくて済む
  • 家計簿アプリと自動連携される
カケマネさんのアイコン画像カケマネさん

現金払いに対しメリットが感じられない

キャッシュレス決済をすると、お金を使いすぎるのではないか?と思われる方もいるようですが

「家計簿アプリ」で家計管理をしているため
キャッシュレス決済で支払った履歴は、全てアプリで確認が出来ます!

すき間時間で、ほぼ毎日「家計簿アプリ」を眺めているため
費目別に対して、いくらお金を使ったのか?今月、使えるお金はあとどのくらいか?
チェックしながら、キャッシュレス決済を利用しています。

極論言うと、現金払いしかないお店にはいきたくない。
キャッシュレス決済が可能なお店で生活圏を固める!

結婚して辞めたこと5:無駄な飲み会に行く

飲み会に関して180度、変わった

家計管理を行う前は、週2回、3回飲みに行くのは当たり前

仕事終わりに会社の人と飲みにいき、くだらない話をして終わる。

会話の内容も

  • 会社の昔話
  • 愚痴話
  • このメンバーで話しても無駄な話
  • 人によってはキャバクラの話、女の話

といった
今思い返すと無駄な時間と、無駄なお金だったなと心底思います。

今では、2週間に1回程度、一生付き合っていくであろう
仲の良い友人と飲みに行き

くだらない話もしますが、仕事の話、将来の話、副業の話、投資の話など
話せてよかった!会えてよかった!と思える人とだけ付き合っています。

カケマネさんのアイコン画像カケマネさん

今後も長く付き合っていく人との時間は大切にしていきたい。

結婚して辞めたこと6:残業をする

結婚を機に
優先順位が仕事よりも
家庭のほうが上に。
残業することを辞めた

結婚する前は、バリバリ営業をしており
定時18時になったら

カケマネさんのアイコン画像カケマネさん

「よっしゃ!今から、折り返しだ!働くぞ!」

なんていう、使命感にかられ懸命に働いていました。
みなし残業の会社だったため、残業時間が20時間を超えないと
残業代がつくようなことはありませんでした。

これって負のスパイラルで

遅くまで働く

残っているメンバーで「1杯飲みに行くことになる」
※1杯どころではなく、24時の終電まで飲み

この、負のスパイラルが循環することになります。

さらに、残業してまで仕事をするくらい案件数が多かったので

目標を達成する

次はもっと高い目標になる

高い目標をクリアするために
もっと働く

残業で残っているメンバーで飲みに行く

上記のように
さらに深い負のスパイラルへ突入していきました・・・。

結婚する前の、独り身の時だったら
仕事が第一優先だったので、私としては問題なかったのですが

私自身、結婚したら
仕事が一番ではなく
家庭が一番に優先順位が変わった。

家庭を大事にするために
会社役員に相談し、今では営業とういう立場ではなくマネージメントする立場にしてもらい
定時18時になったら帰ることのできる環境を作りました。

こうすることで、無駄な飲み会に行く負のスパイラルに入ることもなくなりました!

しかしながら
営業職で定時で帰るのはどうなのか?部下よりも早く帰るのはどうなのか?
という意見も出たりと、精神的に苦労した部分もありました・・・。

カケマネさんのアイコン画像カケマネさん

残ってる仕事は、家でもやってたのにな~。中小企業で、少人数の会社って難しいところもあるよね・・。

2020年2月に退職をし、現在は専業主婦となっています!

最後にまとめ:結婚と家計管理で辞めたこと6選

家計管理をする前は、お金の使い道など全く考えずに生きてきました。

  • ひたすらに働き、給料アップを目指す。
  • 買いたいものを買う
  • 飲みたくなったら飲みに行き、時間とお金を浪費するだけで何も残らない。

何も考えずに日々の生活を当たり前のように過ごしてきました。

家計管理をしてからは
お金の使い方や、考え方、投資をしてお金を増やすことが出来ることを知り

週2・3回、飲みに行っていた時間は
お金、投資の勉強と実践する時間になりました。

仕事に関してですが、新卒から7年間働いてきた会社を退職したため
あんなに頑張ってきたのに何が残ったんだろう?と思うこともあります。

途中で転職をして、結婚している女性に対する理解がある会社に就職していれば
今でも在籍していたのかな?とも思います。
産休・育休手当が欲しかったな~。

辞めたこと6選
  1. スーパー、ドラックストアに行く
  2. ネット通販ですぐにポチる
  3. 季節ごとに洋服の爆買い
  4. 無駄な飲み会に行く
  5. 現金払い
  6. 残業をする

これらを辞めることができたからこそ
浪費削減・節約・時間的余裕を持つことが出来ました!

私が辞められたキッカケは結婚と家計管理でした。

人によって、状況が異なるので辞められない部分もあるかと思います。
私の事例を一つの参考にしていただき
取り入れられる部分があれば、取り入れて実行していただければ幸いです。

2020年2月より、私が主婦になり一馬力夫婦になっております!
そして、家計の総資産2000万円を突破することに成功!

この記事に書いたことを実践したのと

結婚3年目で『総資産2000万円突破!』1年で+430万円増やした理由

【完全保存版・節約方法】都内2人暮らしの夫婦がやってる節約術を全公開!

↑こちらの記事も参考になるので、ぜひあわせて読んでください♪

\応援する/

\最新の情報更新中/

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる