格安SIM

【比較】楽天モバイル2台目の契約は、新規で申し込みするか?家族割で申し込みをするか?【お得な方法と申し込み手順をご紹介】

楽天モバイル 2台目を契約する際に
・新規で2台目を契約するか?
・家族として2回線目ということで契約するか?

悩みどころかと思います。どちらのほうが、お得に契約できるか比較をしてみました。

家族として2回線目を契約をする際に、申し込みフォームが分かりづらく適応ができなかった方もいるようなので、2回線目の契約方法についてもご紹介します。

携帯料金月額980円になりました/

楽天モバイル公式HP

《比較》新規契約 vs 2回線目契約

結論から

楽天モバイルを3年契約した場合

新規契約の場合:60,780円
VS
2回線目契約の場合:57,340円

2台目を契約するときは、家族携帯として
2回線目からもっとおトク!プラス割
を使った方が『3,440円』お得になります!

さらに、支払いも1つのカードにまとめることができるので、ポイントも効率的に貯めることができます!

楽天モバイル新規契約の場合と家族割り(プラス割り)の場合の金額がどうなるのか?詳細を記載しています!

楽天モバイルを【新規契約】として2台目を契約した場合

新規契約:固定費としてかかるコスト

スーパーホーダイプランS

3年契約(ダイアモンド会員)
1年目:980円×12カ月=11760円
2年目:1480×12カ月=17760円
3年目:2980×12カ月=35760円
合計 65,280円+税

新規契約:ポイント還元

楽天紹介キャンペーンの紹介された側
楽天ポイント1,500ポイント

楽天紹介キャンペーンの紹介した側
楽天ポイント3,000ポイント

合計 4,500ポイント

※紹介キャンペーンがあるので、コード入力で紹介ポイントを獲得するようにしてください。

実質かかってくる費用と特典

固定費(65,280円)-ポイント還元(4,500pt)
60,780円

楽天モバイル新規契約で、申込者に楽天市場スーパーポイントランク2倍がつく。
⇒楽天市場で買い物をする場合お得に。

\詳しくはこちら楽天モバイル公式HP

楽天モバイルを【家族の2回線目】として契約した場合

【2回線目からもっとおトク!プラス割】
2回線目からは月額基本料3カ月0円
現金キャッシュバック

2台目契約:固定費としてかかるコスト

2回線目からもっとおトク!プラス割
月額基本料金3か月0円

スーパーホーダイプランS

3年契約(ダイアモンド会員)
1年目:980円×9カ月=8,820円
2年目:1480×12カ月=17760円
3年目:2980×12カ月=35760円
合計 62,340円+税

2回線目契約:現金キャッシュバック

2回線目からもっとおトク!プラス割
通話SIMの場合、SIMのみで端末は不要な場合、現金振り込み5,000円キャッシュバック

合計 5,000円

実質かかってくる費用と特典

固定(6,2340円)-キャッシュバック(5,000円)
=57,340円

1つのカードで支払いをするため、固定費を分散させずに、支払いが可能
⇒楽天ポイントを分散させずに済む

結果:2回線目はプラス割を利用する方が安い

旦那
旦那
私の楽天モバイル契約は妻の楽天モバイル2台目ということで『プラス割』を適応して申し込みました!

2台目を契約するときは、家族携帯として
2回線目からもっとおトク!プラス割
を使った方が『3,440円』お得になります!

さらに、支払いも1つのカードにまとめることができるので、ポイントも効率的に貯めることができます!

りりな
りりな
私と旦那の楽天モバイル料金ですが「楽天ポイント」払いにしているので、実質無料で使えています♪

2回線目契約【2回線目からもっとおトク!プラス割】の適応方法

インスタグラムで、【2回線目からもっとおトク!プラス割】の適応方法が分かりにくく、通常申し込みをしてしまった・・・。という投稿を見たので、詳しく申し込み手順を紹介します。

\公式HPから2台目契約楽天モバイル公式HP

1、楽天モバイルHPのキャンペーンをクリック

下のほうへスクロールすると「キャンペーン」があるので「キャンペーン」から入ってください。

2、2回線目からもっとおトク!プラス割をクリック

「2回線目からもっとおトク!プラス割」のバナーが出てくるのでクリック。

3、プラス割申し込み方法

①すでに通話SIMをご契約中の方 を選択
②メンバーズステーションにログイン

メンバーズステーションから申し込みをしないと
「2回線目からもっとおトク!プラス割」の適当ができないので気を付けてください!

4、メンバーズステーション

メンバーズステーションから、「2回線目からもっとおトク!プラス割」をクリック

5、希望のプランで申し込みフォームを進めていく

希望の申し込みの内容で、フォームを進めていく。

新規契約時に、紹介コード(raから始まるコード)を入力すると、楽天ポイントがもらえるキャンペーンがあるため
今回も、紹介コードの入力が必要かな?と思いますが、入力する必要はないので進めていってください。

りりな
りりな
今回は『2回線目』の申し込みになるので、紹介コードの登録はしないです。

6、楽天モバイルの申し込みが完了し、本人書類の提出ページ

申し込み完了後の画面下に『プラス割の特典』についての記載があるので
無事に、プラス割での申し込みが完了。

7、メールにも、プラス割適応についてメッセージがくる

メールでも「2回線目からもっとおトク!プラス割」が適応について連絡が来ます。
これで、プラス割適応での申し込みが完了です。

りりな
りりな
メンバーズステーションを見つけるのに苦労しました。写真つきでご紹介をしたので、確認をしながら申し込みを進めてみてください。
こちらの記事もおすすめ

さらに「楽天モバイル」をお得に契約する方法を紹介しています♪
こちらの技もあわせて使うとお得です!

楽天モバイルに乗り換える時に、得する方法!ポイントを2重取り【お得に契約する方法】楽天モバイルを契約しようとしているあなた。お得に、契約する方法があります。楽天ポイントとハピタスポイントで、ポイントを二重取りして契約する手法をお教えします。楽天モバイルを契約した後にも活用ができるお得情報も記事にしていますので、ぜひご覧ください。...

まとめ:楽天モバイル契約

旦那さんか妻かどちらか一方が、楽天モバイルを先に契約をしている場合
新規で契約をするのではなく、家族割にして契約をしたほうがおトクになります!

契約手順がわかりにくいので、慎重に申し込みを行ってみてください。

家族割で契約をした後に、『2回線目の楽天友達紹介コード』が発行されるので、楽天モバイルを使いたい方に紹介をすることによって、楽天ポイントをgetすることができます。

友達に楽天モバイルを紹介しても良いですし、効率的に、友達紹介コードを使ってもらうなら、インスタグラムやTwitterで「紹介コードがあります!」と、告知をすると使ってくれる方が見つかる場合があります。

実体験

SNS(Instagram)で、楽天紹介コードをアップしたところ5名の方に紹介をして
紹介ポイント3,000ポイント×5人分=15,000ポイント分をゲットすることが出来ました!

\詳しくはこちら楽天モバイル公式HP

こちらの記事もおすすめ

さらに、「3,000円分」お特に楽天モバイルを契約できる方法を下記記事でご紹介しています!ぜひ、併せてご覧ください。

楽天モバイルに乗り換える時に、得する方法!ポイントを2重取り【お得に契約する方法】楽天モバイルを契約しようとしているあなた。お得に、契約する方法があります。楽天ポイントとハピタスポイントで、ポイントを二重取りして契約する手法をお教えします。楽天モバイルを契約した後にも活用ができるお得情報も記事にしていますので、ぜひご覧ください。...
おすすめの無料体験マネーセミナー⇒ 女性に話題のお金の習いごと【bookee】
ABOUT ME
りりな
りりな
りりな(29歳)です。2018年に結婚し現在、夫とマンションで二人暮らし。共働き夫婦で、私は中小企業の営業部署の管理職として働いています。 結婚後に、家計管理を行い【総資産1000万円】超えました。ただ、貯金をするのではなく、「お金に働いてもらう」べく、株式投資なども挑戦しています。