夫婦2人暮らしの家計を公開

【金額公開】都内夫婦二人暮らしの『毎月の先取貯蓄&積み立て投資額』一馬力の生活で○○万円以上の貯金をしてます!

カケマネさん
カケマネさん
2020年に我が家の状況が変わり、毎月の貯蓄額も変動したので詳しく書いていくよ!

2020年以前は、妻である私もフルタイム勤務で働き
2馬力でお金を稼いでいました。

2馬力ということもあり、結婚2年目にして
家計の総資産1000万円を突破することもできました。

\記事はこちら/

結婚2年目で金融資産1000万円突破!家計管理と投資で貯めた我が家の家計の総資産公開!都内二人暮らしの家計 結婚して2年目の時点で 家計の金融資産1000万円を突破することができました! 1000万円はすべて現金というわけではな...

現在は、状況が変わり私が仕事を辞めて専業主婦に!
夫の一馬力で生活をしています。

今回、一馬力家庭の我が家が毎月どのくらいお金を貯めているのか?
詳しく紹介していきます。

我が家の前提条件
  • 夫婦二人暮らし
  • 都内のアパート暮らし(社宅)
  • 収入は一馬力
  • 夫34歳・妻29歳
  • 第一子妊娠中

毎月の貯金額と方法について~一馬力夫婦の家計管理~

まずは、毎月いくら貯金をしているのかというと

 

\毎月の貯金総額/

190,000円

 

を確実に貯金をしています!

カケマネさん
カケマネさん
一馬力になったので、去年よりも貯金額を下げたよ。

この19万円は、様々な方法に分散して貯蓄をしています。

まずは、大きなくくりで言うと

\先取でお金を貯める/

  • 夫の給与天引きで先取貯蓄
  • 積み立て投資

この2つの方法で
毎月『確実に』『決めた金額』を貯めることができています!

生活費から余ったお金を貯金するのではなく
先に貯金をしたうえで、余った金額で生活をすることで
お金を貯める習慣をづけをしているんです。

貯蓄の方法をさらに細かく分けると

  • 給与天引きで先取貯蓄⇒3種類の方法
  • 積み立て投資⇒3種類の方法

をとっているので、詳しく説明していきます!

3種類の『先取貯蓄』の方法と金額について

まずは、夫の給与天引きにしている『先取貯蓄』の方法について
詳しく説明していきます。

毎月の先取貯蓄
  1. 財形貯蓄 毎月5万円
  2. 財形年金共済 毎月1万3千円
  3. 拠出型企業年金 毎月6千円

/合計 69,000円\

この3種類の先取貯蓄に関しては
結婚する前から、夫が行っている貯金方法です!

財形貯蓄について

  • 毎月50,000円つみたて
  • ボーナス時、200,000円増額
  • 金利0.200%
  • 引き出しがいつでも可能

楽天銀行の金利が0.100%なので
それよりは、マシかな?といったところ。

カケマネさん
カケマネさん
大きなライフイベントがあった時に、使うお金!

財形年金共済について

  • 毎月13,000円つみたて
  • ボーナス時 42,000円増額
  • 予定利率年1.2%
  • 払い込み限度額385万円の利息、受給する年金が非課税
  • 60歳から70歳(10年間)年金に+@として受け取れる

55歳までに385万円まで積み立てると
年金原資見込み額 500万円になる!

元本のプラス115万円

拠出型企業年金について

  • 毎月6,000円つみたて
  • ボーナス時 11,000円増額
  • 予定利率年1.25%
  • 個人年金保険料控除に使える

60歳までつづけるとして、すでに積み立て分も含めると
380万くらいが元本になりそう。

カケマネさん
カケマネさん
財形年金共済とあわせて、年金に+@して受給するよ!

3種類の『積み立て投資』の方法と金額について

積み立て投資を毎月いくらしているのか?について
詳しく説明します!

つみたて投資は、夫名義分・妻名義分があり
積極的に実施しているところです♪

毎月の積立投資
  1. つみたてNISA 毎月 夫3万3千円 妻3万3千円
  2. iDeCo 毎月 夫1万2千円 妻5千円
  3. 米国ETF SPYD 毎月3万8千円分

/合計 121,000円\

2人馬力の時は、積み立て投資額を
20万円に設定していました。

元々予定をしていた積み立て投資額について↓
関連記事2020年共働き夫婦の『つみたて投資計画(ほったらかし投資)』の銘柄・金額を公開

カケマネさん
カケマネさん
1馬力になったので、生活費を計算して投資額をしぶしぶ減額したよ・・・。

つみたてNISAについて

  • 1年間40万円まで積み立てられる
  • 非課税期間20年
  • いつでも現金化が可能

夫・妻名義で各33,000円づつ積み立てているので

1年で396,000円×2人
792,000円

を、投資することができています♪

つみたてnisaで投資している銘柄や運用益など
詳しく記事にまとめているので、気になる方は下記記事もご覧ください。

\つみたてnisa記事/

つみたてnisaを始めて2年!投資している銘柄や運用利回りを公開【主婦の投資生活】 お金を銀行に預けていても低金利でほとんど増えない昨今 つみたてnisaを始めてみようかな?と思っている方が いらっし...

iDeCoについて

  • 職業によって、掛け金の上限が異なる
  • 積み立てた金額が全額課税所得から控除される
  • 利益が全額非課税
  • 受け取り時も一定額まで非課税
  • 原則60歳まで引き出せない
  • 運用管理手数料がかかる

夫は、1か月の上限が12,000円なので
『全額課税所得から控除』されるメリットを最大限に生かすため
マックスの12,000円で積み立てをしています!

妻分は、会社員をしていた時は上限23,000円マックスまで積み立てていましたが
現在、専業主婦となり、所得控除のメリットが生かせないため
毎月5千円の積立額に減額しました。

カケマネさん
カケマネさん
所得控除がイデコの大きなメリット!年末の確定申告で控除申請することで、手取り額が増えるんだよ!

私が、専業主婦になったので
23,000円→5,000円のに減額をしたのですが
利益に対して非課税というメリットもウマミなので、家計に余裕ができたら
積立額をアップしてもいいかな?と最近思っております・・・。

\iDeCo記事/

iDeCo(イデコ)資産運用し始めて14ヶ月!どれくらい利益が出ているか?保有商品も公開! iDeCo(イデコ)を始めて14ヶ月が経過しました! 14ヶ月で実際にいくら利益が出ているのか? 運用利回りはい...

米国ETF SPYDについて

米国株への投資をしているのですが
アメリカの投資信託である”SPYD”へ積み立て投資をしています!

SBI証券なら定期買い付けの設定ができるので
日本円換算で、毎月38,000円分の口数を購入しています♪

カケマネさん
カケマネさん
買い付けをするときは、日本円だと手数料が高めなのでドルで購入してるよ♪

将来性を考えると、日本よりもアメリカのほうが
成長していくと考えられるので、米国株への投資を意識!

カケマネさん
カケマネさん
資金があれば、もっと米国株へ投資をしたい~~~

まとめ:【金額公開】都内夫婦二人暮らしの『毎月の先取貯蓄&積み立て投資額』

\毎月19万円を貯蓄&投資/

 内容毎月の積立額
給与天引き財形貯蓄50,000円
財形年金共済13,000円
拠出型企業年金6,000円
積み立て投資つみたてNISA66,000円
iDeCo17,000円
米国ETF SPYD38,000円
合計190,000円

私の考えとしては、夫の給与天引きにしている
先取貯蓄分を、つみたて投資への資金にスライドできればいいな~。
と思っているのですが

なかなか夫を説得できずに上記のような
毎月の貯金方法になっています。

年金に上乗せされる貯蓄方法が多いので
今後、老後いくらくらいお金がもらえるのか?について計算をしたいと思っています!

2021年に、第一子が生まれるので
家計の出費予算も変動してくるはず!

ライフプランに合わせた貯金方法をとっていくので
また、変化があれば記事にしていきます♪

カケマネさん
カケマネさん
子供が生まれたら「ジュニアNISA」を始めたいって思ってるよ~!

家族構成が変わるときなど出費項目の予算の決め方について記事にしています!
ぜひ下記記事を参考に「家計の予算組」をしてみてください。

\毎月の予算とライフプランの立て方/

家計の予算組に必須!「家計の黄金比」を知って、毎月の予算とライフプランを立てよう! 家計再生コンサルタントで有名な 横山光昭さんが提案する 「家計の支出の割合の黄金比」 を知るだけで、家計の予算組が...

 

\インスタもやってます♪/

 

ABOUT ME
Ririna
Ririna
当サイト「カケマネ」を運営しているRirinaです。 2018年に結婚し現在、不妊治療を経て第一子妊娠中。 家計管理と投資を組み合わせて総資産2000万円を突破! 役立つ情報発信をしていくのでぜひよろしくお願いします。 最新情報が知りたい方は、インスタのフォローをお願いします♪
【完全保存版】我が家の節約術を全公開

\節約で無理してない?/

「無理をしない」
「節約のために生活水準は落とさない」

これが我が家の、節約方法のスタンスです!
我家の節約方法12個をすべてまとめたよ♪

節約方法の記事を見に行く>>

こちらの記事もおすすめ!